ペット

2013年4月21日 (日)

被災動物シェルターでボランティア

朝日新聞に「プロメテウスの罠」の連載がある。

いつもドキドキしながら読んでいるが・・・

前回のシリーズ

取り残された動物・・・だったかそのようなタイトルの

記事が連載された。その

福島県動物救護本部三春シェルターで

丸二日間ボランティアを行ってきた。

Dscf2111

福島県では人そのものが被災しており

なかなか動物の保護にまで手が回らなかった。

渡辺という動物病院の医師が

被災弱者である、彼らをほおってはおけないと

福島県等と折衝して福島県動物救護本部を創り上げてきた。

並大抵のことではなかったと思う。

今回夫と二人で申し込んだ。

平日はボランティアが少なく大変と聞いていたが

当日

動物用の製薬会社の

新人研修で新入社員のうち6名が

3日間ボランティアとして参加した。

なかなかよい企画だと感心した。

都会ではこの震災のことが忘却されようとしているかのように写る

こんな時にこそ

企業が新人研修にボランティアを企画するのは

素敵だ。

Dscf2110

家族会などもしっかりと組織されている。

ボランティアの休憩室もコンテナにあった。

さて

作業は、私は猫舎担当

えさのケースを回収して消毒液につけ

1匹ごとのトイレ掃除

コレがなかなか大変

猫ちゃん190匹

犬ちゃん50匹

猫舎も本館・別館

さらに

サロンとゲージ室

一つの舎でも部屋は4つ

一つの部屋に20匹以上(24~26?)

またおしっこもうんちもいっぱい

何せ健康のバロメーターは人間も同じ

うんちが出ているか否かのチエックと掃除

猫砂とシートの掃除・・・

時間との競争?

Dscf2113

トイレ掃除の後に

食器を洗って拭いてえさの給餌と水をあげる。

そしてまた廊下や室内の掃除

そして再度トイレ掃除とえさの給餌・水の補給

午前中はうんちが出ていたか、出ていない子のチエック

午後は出ている子のチエック

そして食欲もチエック

まあ、、介護施設とあまり変わらない・・・・

そしてもう一度掃除をして終了。

昼休みには犬ちゃんの散歩

1匹ずつ散歩させる

太郎ちゃん。メグちゃん。ジージー

こうちゃん。・・・ボランティア総出とスタッフも

一緒に行う。

私も5匹のわんちゃんと散歩した。

犬は外に出ると喜び

おしっこをしてうんちをする

走って草むらに行き草を食む

まあどこの犬も変わらない

スタッフは

この子は老犬だからこの子のペースで歩かせて

とか

この子は他の犬に吠えるからあまり近づけないで・・とか

この子は・・・と1匹ずつ説明して手渡してくれる。

結構中型から大型犬が多い。

いや

走りたい子につきあって年甲斐もなくよく走った?

どの子もなつっこくかわいい

どの子もしっかりとスキンシップをする。

一日中掃除など結構体力を使った。さすがに疲れて

夜はぐっすり

よく寝た。

そしてまたよく働いた。

福島県動物救護本部三春シェルター

三春町と言えば

かの三春の滝桜で有名だ。

ちゃっかりと桜も見てきた。

なんと言ってもシェルターからそんなに遠くはない。

Dscf2086

さすがに聞きしに勝る枝っぷりだ

三春町は桜の街としても有名

Dscf2083

街の至る所にしだれ桜がある。個人宅も

寺院も

迷い込んだお寺の桜も見事だった

Dscf2102

ソメイヨシノの後ろ側に立派なしだれ桜

Dscf2109

福聚時、難しい名前だ。宿を探しているとき

このお寺に迷い込んだ。

Dscf2107

立派なしだれ桜

今年は1月の終わりに

沖縄で桜を見た。そして今回は福島で桜を堪能した

東京は開花が早く

あっという間に桜前線は北へ・・・と思ったが

桜冷えで足踏みをしている。

しかし

今回地元のテレビ報道を見て

東京都の温度差を実感した。

福島は今連日避難所暮らしのことや

原発問題

地元の放射線量結果など報道している。

まだまだ復興にはほど遠い現実が

報道されている。東京ではどうか?

ともすれば忘却されているのではないか、と思うような気がする。

地元の放送局はがんばって

被災地の様子を報道し続けている。

全国的な報道も必要ではないか。

被災弱者に日が当てられていない。

それは動物も一緒だ。なんの非もない動物たちが

置き去りにされざるを得なかった現実・・・

被災家族と被災動物も一緒に支援する事の大切だと言う視点

忘れてはならない。

何回かボランティアを行ってるが、

様々な地域

様々な支援のあり方

様々なボランティア活動

誰かがどれかならできる

そういうものを見つけて継続的な支援が必要。

動物に癒やされ

自然にも癒やされ

疲れた体も癒やされている。