« はいじま駅祭 | トップページ | 遠隔案内サービス? »

2015年12月 6日 (日)

団地の文化祭

我が団地の文化祭

12月5日と6日にかけて盛大に開催

5日は前夜祭です。

Cimg0783


前夜祭ではまず「民話の語り」から始まります。

Cimg0782

民話の語りは和室で、二人の語り部が

交互に語ってくれました。

なんとも和やかな気分になります。

「むか~~しむか~しな。ほれ、じいさまとばあさまが

二人で宿屋をやっていたんだと・・・」

「・・・どんと晴れ・おしまい」

特に岩手などの民話が、とても温かな気分になります。

その後はシャンソンやペルーの方の民族踊り

このペルーの方は住民です。

昨年も披露して下さいました。

Cimg0789

ダンスやシャンソンが終わると

軽食会。

その後はビンゴ大会やカラオケ大会です。

Cimg0790

私は東北応援コーナーの販売。

3.11以降継続した取り組みです。

岩手県や宮城県などの物産の販売です。

販売が忙しくって

あまり食べることは出来ませんでした。

6日は朝早くから朝市と並行して

餅つきや、ホタテ焼き、牛串焼き、フリーマーケット

コーヒー・ドリンク

豚汁

作品展

Cimg0804

東北応援コーナー

Cimg0811_2

私は餅つきの、返し手

何年やっているか・・・?

連れ合いは

餅つきのつき手

一緒にやると

「愛情たっぷりの餅だよ~」などと冷やかされました。

しかし

返し手は筋肉痛です。

殿筋や大腿四頭筋がぱんぱんです。

お昼には多摩辺中学の吹奏楽演奏

そして野菜の抽選会

抽選会の時間になると

私は野菜の渡し手に変わり身。

この時間の対応が大変なのです。

あとかたつけなども含めて3時半頃まで

皆さんのご協力で閉会。

ホタテや牛串など余った物は

殆ど現金買い取り

いや現金で売り払ってしまうのです。

今夜

我が家をはじめ

ホタテ焼きを行った家

何件もあります。

しかし身の厚いホタテはおいしかった!!

あ~~~疲れました!

皆さんお疲れ様。

ホタテ焼きや牛串焼き、

さらに東北応援コーナー

作品展も。

私は餅つきの返し手。

これは長年やっています。

そう何年やっているか・・・・?

返し手は結構殿筋や大腿四頭筋などの筋肉痛になります。








« はいじま駅祭 | トップページ | 遠隔案内サービス? »

地域コミュニティ・自治会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/62845071

この記事へのトラックバック一覧です: 団地の文化祭:

« はいじま駅祭 | トップページ | 遠隔案内サービス? »