« ブロック運動会 | トップページ | 横田基地を抱える自治体 »

2015年10月23日 (金)

10.10横田基地もいらない市民交流集会

今月は私は忙しいらしい?

考えてみたら

ブログのアップが極端に遅い。

家政婦兼ベビーシッター兼公務兼議員活動・・・

パソコンを空ける時間も限られている。

今、ドイツからのステイのため

一部屋開けている。

だからあまり遅くまでパソコンをいじっていられない?

私が1人で独占している部屋が

連れ合いと一緒の部屋になっています。

横田基地もいらない!

沖縄とともに声を上げよう

10.10市民交流集会が

10月10日福生市民会館でおこなわれました。

Cimg0010

オープニングは「天」とかいて空と読む和太鼓グループの演奏です。

和太鼓を聞くのが大好きな私は

心が躍っていました。

Cimg0015

午前中は

ザ、思いやり予算パート2の映画の上映と

その前に「裂かれる海」と題した映画の上映と

基地巡りがありました。

「裂かれる海」は

辺野古の新基地建設に反対する壮絶な抵抗運動です。

米軍トラックの前に立ちはだかる80歳を超えたおばあさん。

沖縄戦を経験し

なんとしても工事を止めようと立ち上がった・・・しかし

排除されてしまう・・・本当に見ていて涙が出てくる映画です。

日本の今の現実・・原発でも全く同じ事が言える・・・

権力のもとでは手も足も出ないのだろうか

しかし決してあきらめない、

そうした不屈の精神も垣間見た思いがしました。

午前中の企画にも

思いの外たくさん参加されておりびっくりしました。


午後は雨宮処凛さんと若者のステージというトークでした。

シンポジウム形式です。


Cimg0020

医療機関の職員や

大学生

基地周辺住民

旅行会社の社員

弁護士さんなどがトークに参加されました。

Cimg0033

最後は組曲「砂川」合唱です。

Cimg0038

そしてどこでもおなじみのトランペッターの送り出しの演奏

そして基調報告。その後は

Cimg0056

1200人規模のデモ行進スタートです。

Cimg0054

若者も隊列にいました。

今回の参加者は1200人です。

(午前中で帰宅された方も含めるともっと多くなる)

昨年よりは多く集まりました。

オスプレイCV-22の配備撤回の運動が必須です。

なんとこの数日間

横田基地には、無通告状態でオスプレイが飛来しています。

全くなんだと思っているのでしょう。

もはや

戦争法が可決したから

日本の自衛隊と米軍が合同で訓練も可能となるので

傍若無人な振る舞いが許されているのでしょうか?

Cimg0057

許さない闘いが始まっています。















« ブロック運動会 | トップページ | 横田基地を抱える自治体 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/62185554

この記事へのトラックバック一覧です: 10.10横田基地もいらない市民交流集会:

« ブロック運動会 | トップページ | 横田基地を抱える自治体 »