« 横田基地では | トップページ | 横田基地すわりこみ »

2015年7月20日 (月)

原水爆禁止国民平和大行進

Dscn9552


5月から始まっている大行進

北は北海道礼文島から

南は沖縄まで

日本全国で広島・長崎を目指して

この暑い夏

平和を求めて、思いをつなぎ

行進しています。

全国でいくつものコースに分かれて

行進が行われています。

山梨から東京に入り福生市から

昭島市へたすきがつながりました。

あいにくの雨模様

にもかかわらず、多くの賛同者が歩きます。

貴方も

一歩でも

どこからでも

ご一緒に歩きませんか。と訴えながら。

7月18日(土)福生市で昭島市への

引き継ぎ式が行われました。

あ、私も参加しました。

荒井ひろゆき議員も

佐藤あや子議員も参加しました。

Dscn9553

引き継ぎ式は予定より早く始まり

午後1時になると

一斉に

Dscn9557

このポスターが全国で掲げられました。

むろん私も掲げましたよ。

Dscn9564

平和大行進のパレードですが

我が地域

このフェンスの向こうはアメリカです。

平和を願えば

オスプレイ配備・訓練・撤回の声を出さざるを得ません。

私は先導者に拉致されました?

「核兵器をなくそう」

「戦争法案・絶対反対」

「横田基地はいらないよ」

「憲法9条守れ」「守れ」「守れ」

などのコールを行いました。

今風にラップ調も取り入れて・・・

皆さんが戸惑っていました。

Dscn9570

昭島市内の休憩所は昭和町分室

副市長と企画課の課長が

休日にもかかわらず

「昭島の水」を参加者に振る舞い

副市長から激励の挨拶です。

核兵器の悲惨さ

核兵器はなくさなきゃいけない

通し行進者をねぎらう言葉がありました。

Dscn9571

通し行進者の竹田さんです。

いつまで歩けるか分からない

またヒバクシャも高齢化で

いつまで

語り継げるか分からない

それでも

歩ける間は歩き

原水爆禁止の思いをつないでいきたい・・・・

すごいですね。「思いを行動に移す」

今求められている行動です。

「原水爆禁止条約」今年4月から行われた

NPT核不拡散条約再検討会議

今回初めて

この禁止条約が浮上しましたが

一番の障害は

ごく一部の核保有国の反対です。

唯一の被爆国である我が国は

核の傘下にいる我が国の政府は

歯がゆいことに

アメリカの反対に異議を唱えることは出来ず・・・・

この交渉開始さえ出来ない。

歯がゆいと言うより、恥ずかしい気分になるのです。









« 横田基地では | トップページ | 横田基地すわりこみ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/60822748

この記事へのトラックバック一覧です: 原水爆禁止国民平和大行進:

« 横田基地では | トップページ | 横田基地すわりこみ »