« 衆議院解散総選挙へ | トップページ | 東京21区予定候補者の事務所開き »

2014年11月25日 (火)

芋煮会

22日の土曜日

拝島自然公園で

芋煮会が開催されました。

地域の後援会の主催です。

朝は弁護士さんとの懇談があり

その後急いで現地に行きました。

するとなにやら様々な音が聞こえてきました。

Dscn6637

マーチングバンドか?

Dscn6643

見事な練習風景でした。(創価大学でした)

バックミュージックを聴きながら

芋が煮えます。

Dscn6647

実は前日から野菜を切ったり

仕込んでありました。

里芋・大根・人参・厚揚げ・ゴボウ・鶏肉・こんにゃく・・・

Dscn6649

好みでネギを入れて、七味を入れて。

Dscn6651

青空のもと、舌鼓をうちました。

本当においしい!!

もともとこの日に芋煮会を予定していたのですが

急遽衆院選が始まると言うことで

東京21区予定候補者も駆けつけました。

Dscn6653

この選挙はチャンスです。

集団的自衛権を行使しようとする

安倍首相の暴走にストップをかける選挙です。

消費税増税で、暮らしも営業も追い込まれました。

安倍首相は消費税10%増税は必ず実行すると言います。

1年半先送りするが2017年4月には10%だと。

この一年半で日本経済が好転するのでしょうか?

好転する根拠があるのでしょうか?

安倍首相が増税する事を明言しました。

景気が回復しているか否かはもう問わないのでしょう

Dscn6656

そんな中

横田基地へ着陸する米軍機が・・・

この飛行機、いつもならすんなりと横田基地へ行くのに

東側から一回り旋回しました。びっくり!

C-130輸送機は訓練で常に昭島市街地上空を

旋回飛行していますが

このチャーター機?とも思える飛行機が

旋回方向も異なる旋回をして横田におりていきました。

こういう状況が常に我々昭島市民の上空で

繰り広げられているのです。

沖縄の県知事選挙に学び

これからの基地問題はしっかりと取り組んで行かなければなりません。

Dscn6655

難しい政治の話のあとには

復興支援の取り組みについて二人から報告されました。

大船渡出身者の方が

震災直後から様々に支援をしています。

紙芝居風に取り組みが紹介されました。

私たちは自治会を中心に自治会行事には

三陸や宮城県や岩手県の物産展や

海産物の販売などを定期的に行っています。

そう言えば先週は、ホタテ貝の焼き物

今週は牡蠣のがんがん焼きを朝市で提供しました。

もう一人は

個人的に何回もボランティア活動をしている人の報告

南三陸や志津川、また南相馬など

行くたびに変わる街の様子

また南相馬は家があっても人が戻らない様子を

報告してくれました。

まだまだボランティアは必要だし

企業などもボランティアを派遣してくれるところもある

どのようなボランティアがあるのか

実際に活動している話も報告。

また、国がしっかりと復興に本腰を入れる

必要性を話してくれましたが

実際は

原材料の高騰や

東京オリンピックのため

資材も人材も東京にとられている実態も

話が出されました。

放射能汚染の問題で荒野となっている地域

除染も進んでいない様子も話され

震災を忘れないように、直接見てくることも大切と結びました。

芋煮会は晴天のもと(川原なのにとっても暑いくらいでした)

おいしい芋煮やお茶菓子などをいただき

じっくりと話し合いも行われた充実した集いでした。


















« 衆議院解散総選挙へ | トップページ | 東京21区予定候補者の事務所開き »

地域コミュニティ・自治会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/58082866

この記事へのトラックバック一覧です: 芋煮会:

« 衆議院解散総選挙へ | トップページ | 東京21区予定候補者の事務所開き »