« 運動会から考えさせられた・・・。 | トップページ | 交通標識など少しずつ実現 »

2014年10月 5日 (日)

防災訓練

16ブロックの防災訓練に参加しました。

日曜朝市が終わってから、一斉放送で、地域ごとに集まり

傘を差して小学校に集まりました。

3つの自治会が一緒に訓練です。

雨にもかかわらず、総勢150名ほどの参加でした。(すごい!)

Dscn5920

体育館に集まりました。

Dscn5921

消防署の方々

非番の方ですが、台風の影響で

夜は出動があるかも・・・と言われました。

Dscn5922

3つの班に分かれました。

初期消火・通報訓練・AED操作訓練・・・

Dscn5923

まずAED の使い方

また心臓マッサージなど救急処置も聞きます。

Dscn5925

AEDも5つの班に分かれて実地訓練です。

Dscn5929

こちらは通報訓練

「はい、こちら消防、火事ですか、救急ですか?」

さて、私は今までに何回通報をしたことか・・

数えきれません。

あるときは心臓マッサージをしながら

家人に電話を耳に当ててもらいながら・・・何という修羅場も

あるときは通報すると知り合いだったと言うことも・・・

まあ、仕事柄転院などでも救急車のお世話になったっけ・・・

と、ちょっとセンチメンタルかな?

Dscn5926

次は初期消火です。

全員体験です。

Dscn5930

次は校内視察です。

図書館は一般公開もあります。

この図書館では副校長が災害時の避難場所の役割の説明

一時避難が落ち着いたら

教育再開も学校では行わなければならない等と

話されました。

その後

校内を副校長の説明で回りました。

Dscn5934

屋上には太陽子パネルが設置されています。

その状況が分かるようになっています。

Dscn5933

子ども達はこのモニターを見ながら学びます。

避難場所となる教室にも案内されました。

2年生の教室でした。

Dscn5937

さてこれは雨で窓から見ているので

よく分かりませんが

11が分かるでしょう。

昭島市立田中小学校だ、と言うことが

上空から分かるのです。

11を囲んでいるのがくじらの絵になっています。

くじらは昭島の象徴。

昭島市内には15の小学校があり

東側から小学校に番号が振ってあります。

11番目が田中小学校。

ただしヘリポートはありません。

もし

救助が必要な場合はホバリングでと言うことになります。

田中小学校はこの地域の避難場所ですが

ハザードマップ・・・

田中小学校は決して安全な避難場所ではないのです。

浸水するかもしれません。

だから3階にまず逃げます。

多摩川が決壊するような事態では

小学校より北へ逃げることになっています。

そのことを住民が知っておかなければなりません。

Dscn5938

ちょっと見にくいかもしれませんが

太陽光パネルです。

Dscn5935

校内の小ホールは子ども達の作品が展示してあったり

開校当時の写真もあります。

写真からも明白なのは

この小学校は元々は田んぼだったのです。

地盤が弱い?液状化の恐れもあります。

雨の中、と言うより台風の影響のある雨の中

結構たくさんの住民が訓練に参加しました。

このあと防災倉庫を確認して

お土産?カンパンとおかゆをいただいて帰宅

もうお昼が過ぎていました。































 

« 運動会から考えさせられた・・・。 | トップページ | 交通標識など少しずつ実現 »

地域コミュニティ・自治会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/57587305

この記事へのトラックバック一覧です: 防災訓練:

« 運動会から考えさせられた・・・。 | トップページ | 交通標識など少しずつ実現 »