« こどもを大切に | トップページ | 拝島駅地下駐輪場視察 »

2014年9月30日 (火)

拝島駅前工事と駐輪場の完成

パソコンの不調により

しばらくブログを更新ストップしていました。

フェイスブックはほぼ毎日更新しています。

さて

私は毎週木曜日は拝島駅南口前にて

朝7時から8時まで駅頭での宣伝を行っています。

いま

拝島駅前広場の工事中です。

この間ずっと見守っていますが

工事に伴い通行形態が変わっています。

Dscn5747

駅前は車の行き交いも多く

通学時間帯は

人も車も自転車も次々と通ります。

現在拝島駅南口の東側はS字カーブが強くなっています。

大型バスは待たなければ通れません。

Dscn5759

これがS字カーブ

太い電柱が邪魔をしています。

Dscn5760

屋根のような建物が地下駐輪場の出入り口です。

10月1日から暫定的な供用開始。

Dscn5764

この道路を渡れば駅ですが・・・

横断歩道と信号機は西側までいかなければありません。

目の前に駅のエレベーターがあれば、

わざわざ遠回りして西側へは行かない。

私は市の担当課に申し入れを行いました。

そのあと

建設環境委員会で

この場所の視察があり

我が団長の荒井議員に

この場所をしっかりと確認してと依頼

団長は視察後委員会で

横断歩道と信号機をつけるよう強く

市に申し入れを行った。

さてもうまもなく利用開始である。

なんと言っても

歩行者の安全性が保たれなければならない。

暫定利用と言うことで

すべて完成すれば、横断歩道も信号機もいらない

一方通行となるのだが。

まだ1年半は先の話だ。だとしたら

やはり安全性を最優先すべきだろう。










« こどもを大切に | トップページ | 拝島駅地下駐輪場視察 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/57530126

この記事へのトラックバック一覧です: 拝島駅前工事と駐輪場の完成:

« こどもを大切に | トップページ | 拝島駅地下駐輪場視察 »