« 拝島駅地下駐輪場視察 | トップページ | 何が日米友好祭なのか? »

2014年9月30日 (火)

オスプレイが!!

7月の台風から

オスプレイ騒ぎが続いた。

突然オスプレイ飛来情報がきたり

いややはり中止だと言われたり

全くこの情報提供に5市1町がどのように動くのか

まるで試されているかのようだった。

8月29日、オスプレイ飛来情報に

私は立川から車を走らせた

まさに昭島駅北口にさしかかったとき

爆音をなびかせ1機目のオスプレイ。

その後拝島第2小学校の近くまで行くと

より大きな爆音、轟音か!

驚いて慌てて車を止め見上げると

なんと低空をオスプレイが!!

ちょうど下校時間

子ども達が耳をふさいで歩いていた。

そのまま車を走らせ五日市街道を出て

撮影スポットにつくと

警察車両が3台駐車している。

また

カメラを抱えた人々が多く歩いていた。

なんと皆情報が早いんだ!?

その後8月31日

私は地域の人と一緒に拝島駅近くを歩いていた。

Dscn5546

突然目の前にオスプレイ!

Dscn5544

ものすごく低空です。

Dscn5545

轟音を残して基地の方へ飛んでいきました。

まさに市街地上空です。

どうもヘリモードに変換した。

スピードはあるから騒音時間は短いが

びっくりしながらも良く撮影できた

まさか飛んでいるとは思わなかった。

それにしても

訓練飛行だ。

こんな事自由にやらせていいのか?

昭島市上空で

市街地でヘリモードで飛ぶ!?

オスプレイはアメリカでは市街地などでは絶対に飛べない

飛ばさない。

どうして日本では許されるのか?

全く理不尽だ。







« 拝島駅地下駐輪場視察 | トップページ | 何が日米友好祭なのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/57530325

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイが!!:

« 拝島駅地下駐輪場視察 | トップページ | 何が日米友好祭なのか? »