« 6日は47年ぶりとかの雨・・そして慰霊の日 | トップページ | 用水路の見回り »

2014年8月11日 (月)

台風にも負けず!?市政報告会。

8月10日

台風の余波がまだ強き

時折強風や

突如としての大雨。

足下も不安定な中で市政報告会を

開催しました。

市民の方も台風にもめげず参加して下さいました。

今回は市民交流センター

Dscn5315

司会は熊崎

基調報告は荒井啓行団長

国保問題を中心に

生活保護法の基準の切り下げなどについて

そして行革について報告

Dscn5317

次に佐藤あや子議員が報告。

中心は公共施設について

公共施設台帳に基づき

今後施設の統廃合や

民間委託化が進展する危惧を。

公務員も削減計画が国主導で進められていることも。

また6月議会に提出された陳状審査についても報告。

Dscn5319

熊崎はオスプレイ騒動についてと

市や議会の対応について

そして

社会保障がどうなっていくのか・・・・・

年金・医療・介護・子育て支援

今行政は次年度の計画を策定中だ。

Dscn5316

質疑応答時間は

予定時間を30分もオーバー

前回も市民の方の質問が殺到した

Dscn5320

今回の質問の中心は、国保問題だ。

どうしてこんなに値上げするの?

立川はもっと高いって聞いたけど

昭島も高い。

本当に大変、と言う市民の方の声。

その他

「図書館がつつじヶ丘南小学校跡地に行くって

とっても残念。

今まで一年に800冊借りたこともある

こどもの絵本もずっと借りていた

いつも

30冊は借りている。

本館並の図書館が今までの場所にも欲しい。

分館や分室ではダメ

サービスが違うの・・・。」

図書館を利用されている市民の声

実はちょっとうらやましかった。

私も昔はずいぶんと図書館を利用した

しかし

昭島市では

図書館は遠い存在。

我が地域には図書館も分館も分室もない

たまに移動図書館が

車で来る。

利用できる訳がない条件だ。

文化もスポーツも

児童館さえなくって

転居してきたときにはびっくりした。

こどもが大きくなってやっと1館建った児童館

11万人の人口が住んでいる昭島市

自然も緑も水も豊かだが

文化は・・・・。

様々な質問が飛び交い

答える側も知恵を振り絞ります。

この市政報告会は、市民が関心を持っている事柄について

直接どうなっているの?と聞ける場面でもある。

地方自治の役割とは

議員の役割とは、と、

根底から問われる。

私たちはいつも市民の皆さんの声を

議会で代弁する代弁者でもある。

市民の安全と福祉を守る

命を守る

人権を守る

平和を守る

日本共産党の根幹と通ずる物である。

市政報告会は学びを再確認し、課題を再認識する。

次回は9月21日日曜日です。







« 6日は47年ぶりとかの雨・・そして慰霊の日 | トップページ | 用水路の見回り »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/57056158

この記事へのトラックバック一覧です: 台風にも負けず!?市政報告会。:

« 6日は47年ぶりとかの雨・・そして慰霊の日 | トップページ | 用水路の見回り »