« 横田基地座り込み行動 | トップページ | 市政報告会と医療・介護問題学習会 »

2014年7月24日 (木)

市政報告会

私ども日本共産党昭島市議団は

7月21日祝日ですが

市政報告会を開催しました。

3連休の最後・・・私たちにとってお休みって

あまり関係ない・・・かな?

今回は佐藤あや子議員地域の

武蔵野会館にて午後1時半開会

Dscn5006

開会は荒井啓行団長

基調報告は佐藤あや子議員

基調報告の中心は

6月議会で提出された市民からの陳情審査

「集団的自衛権行使容認を撤回するよう国に意見をあげて」

この審査は総務委員会で行われ、

各委員の発言が紹介された。

自民党議員は

「これから勉強したい、だから継続審査に」

公明党の議員は

「国が慎重に審査している。国の動向を注視したいので継続へ」

日本共産党は

「今まさに国が閣議決定しようとしている、声を上げるのは今でしょう!」

多くの市民が傍聴もされてその経過を見守った・・・

社民党は「今要請すべき」

自由クラブも

「今やるべきでは」

しかし採決では人数の多い会派が有利となる。

よって継続審査になったが

国は7月1日に閣議決定で行使容認を決めた

次の継続審議は8月

国が決めたから陳情は不採択?と言う結末になりかねない。

地方議員は市民生活に一番密接に関わる

市民の生命・財産を守る地方自治体の役割

そして

地方議員は

市民の安心安全・福祉を守る責務があるが・・・

私たち地方議員は市民の暮らし・生活に目を向けなければならない・・・

もう一つの陳情は、消費税増税の撤回を国に要請してというもの

消費税は社会保障のためだから致し方ないと

反対多数で却下された。

その審議で話されたことを報告

Dscn5008

私はオスプレイに関して

基地対策特別委員会開催すべきと

働きかけたが実らなかったこと

また防衛省や外務省へ要請に行った事などを報告

その他

一般質問で取り上げた医療・介護の課題と

保育園の新制度の問題

また小学校の統廃合問題について少し触れた

何せ報告時間は短い

なかなか大変だ。

Dscn5013

さらに、荒井啓行議員

国保問題と行革で

市民課の窓口業務の民間委託問題などの報告

ここまで50分

10分休憩後質疑応答

Dscn5021

次々と質問が出ます。

Dscn5023

報告とは全く違う質問ばかり

いや~

皆さんの関心の高さに驚きました。

時間延長30分!!

Dscn5009

最後は

来年の4月に向けて保育料の改正

介護保険料の改正や条例の改正など

盛りだくさんに動く年となります。

一緒にがんばりましょうと

今後の抱負を語り締めをしました。

感想文もいただきました。

大きな財産となります。

















« 横田基地座り込み行動 | トップページ | 市政報告会と医療・介護問題学習会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/56888614

この記事へのトラックバック一覧です: 市政報告会:

« 横田基地座り込み行動 | トップページ | 市政報告会と医療・介護問題学習会 »