« 街路樹の強剪定で交通安全対策? | トップページ | 立川市議選は大激戦! »

2014年5月21日 (水)

宇都宮健児さん、大いに語る

5月18日

「今日の情勢をどう見るか?くらしはどうなる?」

~安倍政権の暴走をストップさせるために~

と題した講演が行われました。

昭島市革新懇の再開の記念講演です。

会場はめいっぱい入りました。

Dscn4086

この横断幕はやっと日の目を見たのです。

故品川庄司さんの寄贈です。

Dscn4087

空席はありません。

弁士は宇都宮健児さん。都知事選挙で細川前首相に勝った

時の人です。

宇都宮さんは

安倍政権の暴走をあらゆる面から指摘しました。

原発の再稼働や輸出

とんでもないことです。

特に政府のエネルギー計画で

「重要なベースロード電源」と位置づけたこと

今なお原発の事故により避難されている方々

常に続く汚染水処理の不備問題

安倍さんはどうしてここまでこだわるのか

使用済み核燃料のプルトニウムを持っていることで

いつでも核兵器となり得る状態を維持し

抑止力としている・・・

Dscn4089

宇都宮さんは

社会保障の問題も様々な角度で指摘しました。

消費税を上げて

社会保障は切り下げ

特に生活保護基準の切り下げは

過去最高の切り下げだと・・・

この金額で閣僚や国会議員も生活してみるといい

とまで・・・

一人一人の人間としての尊厳を忘れていないか

さらに日本では

「権利行使を学校で教えていない」

そうです。

「権利行使」

どうやって権利を使うことができるのか

それは大学生だって

社会に出るとき

労働者としての権利や

組合

労働基準なども学んでいない

だから申請できるのに申請しないケースも多いという。

今の安倍さんは

生活困窮者を排除している。

だから片山さつきなどが

保護を受けている事を恥と思わないのか

等ととんでもないことを平気で言う・・・

今回の消費税増税で

益々格差が広がっている

非正規雇用の多さ、さらに

2006年から

高額納税者のリスト発表が

されなくなっている。

金持ちは税金のことをよく勉強し軽減できるすべを使っている。・・・

労働者派遣法の問題や

TPPの問題

教育委員会問題

さらに

なんと言っても今の「集団的自衛権行使容認」は

とんでもない

Dscn4092

権力を行使する人は憲法を守らなければならない

憲法を守って国政を司らなければならない

障害者や婚外子、マイノリティの人権を守るのが憲法

少人数の人権も守る

多数者が都合良く変えてはならない

これが立憲政治だ。

国民は権力者が憲法を守っているか

監視することが必要。

自民党の改憲草案を見ると

国民は憲法を守れと書いてある

全く逆だ

これはすでに

改正という名のクーデターであるとまで話された。

人権の行使も日本では教えていない。

労働者の権利を守ること労働基準法や組合法

さらに団交も社会に出る前に教えるべきだ。もっと言えば

デモの仕方やビラの巻き方だって教えるといい。

・・・・・

話が尽きない

一つ安倍さんの暴走で評価できることは?

国民に憲法への関心を高めてくれた事・・・

書店に行っても、たくさんの憲法の書籍が並んでいる。

質疑もたくさん出ました。

特に選挙で、細川さん達と脱原発で共同ができなかったのか

等という質問も出ました。

脱原発、そのものはいいのです。一緒にやれる。

しかし、細川さんが出る表明をする前に

出るからおりろと

かなりな嫌がらせを受けたと話されました。

脅迫。脅し。いやがらせ。

そういった態度に汲みするわけにはいかない。

宇都宮さんの熱い気持ちが伝わってきました。

ある中学校の教師という人が

宇都宮さんに会えてうれしかった!と

本当にうれしかったと直接お話をしていました。

かえすがえす、この宇都宮さんを都知事に

押し上げられなかったことが悔しい。

中身の濃い講演会でした。

« 街路樹の強剪定で交通安全対策? | トップページ | 立川市議選は大激戦! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/56262910

この記事へのトラックバック一覧です: 宇都宮健児さん、大いに語る:

« 街路樹の強剪定で交通安全対策? | トップページ | 立川市議選は大激戦! »