« 地域の防災訓練 | トップページ | 集い  ONS(おしゃべりネットワークサービス?) »

2014年4月 3日 (木)

消費税増税ノー!黙っていたら10%!抗議宣伝

4月1日は17年ぶりの消費税率増税の日

原則としてあらゆるサービスや商品に課税される

消費税は低所得階層ほど負担が重く、

国民の暮らしも経済も破綻させる。

中小商店や下請けにとっても

売り上げが減り

価格に転嫁できなければ

身銭を切らされる。

経済の先行きに不安が高まっています。

午後から一斉抗議宣伝

Dscn3423

昭島駅北口です。

我ら共産党議員3名そろい踏み

この地域が活動担当の佐藤議員が

冴え渡る声で、抗議の演説。

「黙っていたら10%」と言うチラシが

あっという間になくなっていった。

昭島市役所では

この4月1日から

消費税増税の下振れを支えるために

プレミアム商品券を販売。

4月1日は新入社員や昇任・異動など辞令も交付される日

わさわさしている市役所内

玄関から入ってくると迷路が・・・?

Dscn3420

前回、プレミアム商品券を販売したとき

結構多くの人が訪れ混乱を招いたと言うことで

最後尾などの看板まで作って対応

Dscn3421

1万円で1万1千円の値打ち

商工会に加入している小売店で使える券と

大型店で利用できる券がある。

前回のように売り切れることはなかったそうだ。

3日たってある小売店を訪問

プレミアム商品券利用したお客さんはいましたかと聞くと

「昨日、一人だけ使ったな」

「今日のような雨ではね。人は出ないよ」

「さんざん買いだめしてね、また買う人って余裕のある人でしょう?」

「うちは売れ行き悪いよ。わざわざ来る人は少ない。かといって

ついでによれるような所ではないし・・・」

「花見もしないうちに、散っちゃうな。買い物客も少ないよ」

なかなかシビヤな反応だった。

4月1日の宣伝行動の着前に

市民部長に

消費税増税後の調査をしてねと

議員団で申し入れを行った。

特に中小小売店や中小零細企業の

価格転嫁の問題も・・・

今日

またある下請けで働いている人を訪問

(この企業は孫請けのそのまた下請けまである)

契約社員

今回は3ヶ月契約だと

今までは6ヶ月更新だったが

この増税で先行きが見えないから3ヶ月契約だったと

さらに

3ヶ月後の再契約時

経済的に契約更新できないこともある

と言うことをあらかじめ了承する一筆を書かされたという。

すでにいやだと言わせないレールが敷かれている。

大手企業は企業の社会的責任という言葉は

もう通用しない。

社員の低賃金労働と使い捨てが横行した社会に未来はない。

 

« 地域の防災訓練 | トップページ | 集い  ONS(おしゃべりネットワークサービス?) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/55634595

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税増税ノー!黙っていたら10%!抗議宣伝:

« 地域の防災訓練 | トップページ | 集い  ONS(おしゃべりネットワークサービス?) »