« 春爛漫 | トップページ | 多摩川クリーン作戦 »

2014年4月10日 (木)

拝島駅地下駐輪場工事、仮設トイレが設置されました。

JR拝島駅前南口は

現在工事の影響で歩行者の通行に支障を来しています。

本来、3月半ばで工事が終了する予定でしたが

地下駐輪場のため掘削した残土の処理などのため

大幅に工事が延伸しています。

4月以降に工事が延伸することにより

消費税率増税の関係や

整備費も大幅に増額されています。

4月3日に拝島駅を確認したところ

Dscn3480

この三角コーンの内側が歩行者用道路として

確保されていました。

車道が狭くなっています。タクシー乗り場も移動し

拝島駅前から左折もできません。

Dscn3486

黄色く見える看板に左折できないことが書いてあります。

その場所はタクシーの待機所です。

Dscn3485

さらに

この駅前の自由通路の階段下には

誰でもトイレがありますが、使用できません。閉鎖です。

このことが議会で報告されたとき

我が党は「10月まで閉鎖なんてとんでもない

仮設トイレを設置せよ」と要求しました。

市側は協議検討しますと答弁。

そして本日できたのです。

誰でもトイレ。

Dscn3609

朝はトイレのようには見えませんでしたが

午後行くと

ちょうどトイレの表示や設置が終了したところでした。

Dscn3611

「一番に使いますか?」と勧められ?中をのぞきました。

車いすでも利用できるよう簡易なスロープも

設置してあります。

やればできるじゃないか!!

Dscn3618

でも、このお知らせはまだそのままでした。

誰も気がつかないほどの場所ですが・・・。

しかし歩行者用通路は白線に変わっていました。

Dscn3597

駅側は左。

駅前広場の工事

右側は地下駐輪場工事

Dscn3595

この場所は押しボタン式信号機を押して

信号が変わるまで待機する場所です。

コーンを取り払った理由は

バス会社からのクレームとか・・・

まあ、車道が狭くてはそれこそ

バスの運行にも支障を来します。

Dscn3607

工事が安全に行われることを望みます。(当然か!)

しかし

道路というのはどこでも車が優先となっている。

歩行者優先に歩行者目線で考えて欲しいものです。

« 春爛漫 | トップページ | 多摩川クリーン作戦 »

街作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/55726661

この記事へのトラックバック一覧です: 拝島駅地下駐輪場工事、仮設トイレが設置されました。:

« 春爛漫 | トップページ | 多摩川クリーン作戦 »