« 16号小荷田交差点、右折ラインの2車線化切り替え | トップページ | 消費税増税ノー!黙っていたら10%!抗議宣伝 »

2014年3月30日 (日)

地域の防災訓練

 田中小校区

防災訓練が行われました。

田中小校区生涯学習住民協議会主催です。

田中町自治会

田中住宅自治会

グリーンタウン自治会の3つの自治会が参加

しかし

あいにくの雨模様

参加者は激減しました。

小学校の校内で説明を受け

Dscn3390

図書室で通報訓練

Dscn3393

その後

体育館への通路で

消化器訓練

Dscn3394

消防士から説明を聞き

訓練

Dscn3397

それから

東側の昇降口から

起震車へ

Dscn3387

実際に震度8を体験

固定された机に捕まり

椅子に座っていても転がりそうです。

Dscn3400

その後は

屋外に通じるピロティで炊き出し訓練

日赤の人たちが指導します。

Dscn3402

非常用保存食アルファー米の作り方や

災害用アルファー化米で五目御飯をつくる方法を実践します。

Dscn3403

300食の豚汁ができていました。

スタッフの皆さんご苦労様です。

参加人数が少なく

私たちは少人数ずつ班に分かれて

すべてを体験し、カンパンをいただいて帰りました。

ウン?試食は?あれ?たくさんあったよ~。

備えあれば憂いなし。

しかし消防の話もまず「自助」を強調し

家具につぶされないよう

家具の置き場所や家具の転倒防止に

それぞれ自己責任を強いていました。

老朽化した建物や家具転倒防止に対する補助が

必要な方に回る政策が必要だ。

経済的に余裕のある方は

耐震化された家屋に住み

転倒防止に対応できる。

どんなに

自助を強調されても

経済的に無理な物は無理なのだが・・・・

自分の命を守れなかったら「共助」はできません。

などと

話す人もいたが・・・

「自らの命は自らが守る」コレは必然のことであって

上から目線で

指示されるものではない。

« 16号小荷田交差点、右折ラインの2車線化切り替え | トップページ | 消費税増税ノー!黙っていたら10%!抗議宣伝 »

地域コミュニティ・自治会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/55582074

この記事へのトラックバック一覧です: 地域の防災訓練 :

« 16号小荷田交差点、右折ラインの2車線化切り替え | トップページ | 消費税増税ノー!黙っていたら10%!抗議宣伝 »