« またまた現地調査 | トップページ | 地域の防災訓練 »

2014年3月30日 (日)

16号小荷田交差点、右折ラインの2車線化切り替え

3月28日13時

交通渋滞最重要地区?

毎朝の交通渋滞情報に

昭島市小荷田交差点・・・という言葉が

良く聞かれたが

昨年、暫定4車線化の工事が進捗してから

やや渋滞は緩和されてきた。

小荷田交差点は

国道と都道が交差する主要道路

とくに

その延長線上には米軍横田基地がある・・・

Dscn3355

13時の供用開始にむけて着々と準備が進む。

右折標識が鮮やかに・・・

Dscn3357

右折2車線標識

Dscn3362

次々と標識が切り替えられます。

Dscn3368

片側4車線です。この直進と左折の標識、これ危険!?

左折に沿って進むと停止線がありますが

止まれはありません。横断歩道はあるのに。

一時停止の標識もない?停止線だけ。

早速自転車や歩行者が戸惑っていました。

左折して進入した車は止まりませんでした・・・

相武国道の人に話し、改善を求めました。

Dscn3371

なにせ広~い交差点です。この横断歩道

少し斜めに切ってあります。

青になってからゆっくりと渡ると

途中で信号が点滅

また、他の歩行者を見ていると

やはり荷物を持ったご婦人

渡りきらないうちに点滅

まあ、点滅のあと数に赤になっても

車は右折、左折とタイムラグがあり

すぐに直進の車が来るわけではない

しかし

渡りきらないうちに信号が変わるのは危険だ

コレも即対応を求める。相武国道の人が

警察とも調整をすると話した。

市の担当課の部長もいたので話をする。

Dscn3370

このフェンスのような物の手前の場所

信号と信号の間のなかまち場所だ

瑞穂方面から八王子方面へ黄色のトラックが走っているが

ここで待っていると

ちょうどカーブになっているため

まっすぐに突っ込まれるような怖さを感じる

ずっと機会がある都度、改善してと要求している場所だ

なかまちのスペースも狭く

特に夜は怖い

車もスピードを出している。50キロ規制だが。

暫定4車線化の工事から

40キロ規制がとれて50キロ規制になっている。

切り替え工事現場には

やはり地元の自治会長さんがいた。

さすがに地域の安全を一番に考えている。

車社会に対する対策は進むが

どうしても

人が置き去りにされてしまう。

人命あっての車社会だ。

人の安全を優先的に考えて欲しい。

« またまた現地調査 | トップページ | 地域の防災訓練 »

地域コミュニティ・自治会」カテゴリの記事

コメント

50キロ規制ではありません。
国道16号には制限速度の標識がないでしょう。
速度規制の標識がないところは、法定最高速度が適用され、原付以外は60キロが最高速度です。
なお新奥多摩街道も、堂方上から宮沢までは速度規制の標識がなく、60キロです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/55582059

この記事へのトラックバック一覧です: 16号小荷田交差点、右折ラインの2車線化切り替え:

« またまた現地調査 | トップページ | 地域の防災訓練 »