« 都知事選挙始まる | トップページ | 茶話会 »

2014年1月25日 (土)

東京都知事選挙

さて、本日は池袋東口において

宇都宮健児さんの街頭演説が

行われました。

さすがと思うのは、重点を置く話が毎回違うことです。

さらに

遊説の中での出来事も話されます。

応援演説からも、話を広げます。

原稿は見ません。(持っているのかしら?)

重点政策は固まっているからぶれません。

Dscn2621

新日本婦人の会東京都本部会長のあらたさん

この方の演説もすばらしかった。

聴衆にしっかりと語りかけます。

女性の願いは戦争をしないこと

平和であること

誰もが安心して暮らせること

女性の願い実現の要求は

宇都宮さんの政策と一致します。

Dscn2634

日本共産党副委員長の市田さんも訴えます。

昨日から国会が開会された。

今回はヒューマンチェーンで国会が包囲され

秘密保護法に反対する国民の声が

国会に響く中で開会されたことをまず話されました。

このような状況で国会が開会されたことは初めてだと。

国民は粘り強く悪法に反対する。

東京都政は国をも動かす。

首都東京のリーダーは宇都宮さんしかいない。

宇都宮さんの掲げている重点政策についても言及。

Dscn2641

市田さんの話をじっくりと聞く宇都宮さん。

どうです。この決意のまなざし。

優しい面影と、りりしい顔つき。

様々な困難に寄り添って戦ってきた宇都宮さんです。

Dscn2660

今回は脱法ハウスの問題も言及。

住まいの貧困問題の深刻さ、現場を知る人です。

この石原・猪瀬都政の14年間、都営住宅を一戸も作ってこなかった。

その結果、住まいの貧困がひどい状況におかれているのです。

Dscn2648

訴えの途中に、鳩が・・・上の写真と比べてください。

宇都宮さんと市田さんの間に鳩が見えます。

二人のバックにあるビルの隅っこに。

平和の使いがやってきました!。

年越し派遣村の話も・・・

このときの厚労大臣が舛添さんだったと

舛添さんは一度も年越し派遣村には足を運ばなかった・・・と。

防災・減災の話も一歩踏み込んでいました。

やはり

この人に託してほしい。

政策の討論会にも臨めない候補者では困る。

政策をしっかりと、都民に話してほしい。

被災者支援を継続させたうえでの

オリンピックにしてほしい。

誰もが希望を語れる東京へ。

最低賃金を決めて働く人のルールを守ってほしい。

Dscn2673

話を聞くほどに、魅力があふれる宇都宮さんです。

ポスター妨害まで始まりました。

そのようなことには、負けませんよ。

我が地域のポスター全部見回りました。

« 都知事選挙始まる | トップページ | 茶話会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/54744989

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都知事選挙:

« 都知事選挙始まる | トップページ | 茶話会 »