« 特別養護老人ホーム見学 | トップページ | 特定秘密保護法 »

2013年11月21日 (木)

国保改革ヒヤリング

20日、参議院会館で厚労省のヒヤリングを受けた。

国保と、後期高齢者医療の来年度に向けた方向性だ

Dscn1830

低所得者対策の拡充のための拠出金500億円の

配分は、地方交付税で全額措置。

とすると不交付団体は、拡充分の財源は全額持ちだし・・・

だとすると、一般会計から繰り入れるとなると、保険料へ

跳ね上がる可能性が・・・

我が昭島市は交付団体だから、負担増にはならないが

すでに国保は値上げを決めている。

高額療養費の所得区分も見直すと

140億円の保険料負担が毎年生じるが

その分は、70才から74才の医療費窓口負担を

2割に拡大することで解消?うむ?あれ?

消費税増税分は・・・・・

« 特別養護老人ホーム見学 | トップページ | 特定秘密保護法 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/54012541

この記事へのトラックバック一覧です: 国保改革ヒヤリング :

« 特別養護老人ホーム見学 | トップページ | 特定秘密保護法 »