« 寒くて熱い?冬? | トップページ | 防災訓練 »

2012年11月16日 (金)

解散します!

とうとうその日が来た!?

いや~待っていましたなんて事ではないが・・・

近いうちに・・・が、今日迎えた解散?

解散する!と

衆院議長が宣言すると

議場は

万歳!三唱!?

どうもこれがわからない。

民主党内では

解散を先送りしたかったはず

なのに

どうして

みんなで万歳なの?

それも自民も民主もいや

みんなが万歳しているような・・・どうもこれがわかりません!?

まあ衆議院は突然の

追い込まれ解散?

仕方なく解散?

消費税増税解散?

TPP参加解散?

復興予算流用解散?

いや流用解散か?

まあ

何でも良いけど

今度こそ、国民の声を聞く

国民のくらしを応援する

国民の願いを実現させる

力関係でなく

真に国民のための政治を前に進めてほしい

今日は11月16日

一応6のつく日

6.9行動だ

「核兵器廃絶の国際アピール署名」

Dscf0808

すみません。ちょっとポーズ!(笑)

Dscf0810

広島・長崎のアピール署名

あの核爆弾が投下された日を

いつまでも忘れず

世界平和を追求していく取り組みです。

国連に提出する署名・・

Dscf0811

黙って通り過ぎる人

自ら駆け寄って

署名に応じてくださる方

様々ですが

そこでも対話が始まります。

「核兵器と原発は同じ核エネルギー、

衆院選挙ですから、国民の願いを実現する人を

選びたいですね。」なんて

会話まで・・・

そうです。

いよいよ衆議院選挙

臨戦状態です。

民主党への風当たりが大きいと聞きますが

それで、自民党を応援するとは限りません。

また

一番国民の願い実現に

地道に草の根の運動を続けている

日本共産党が伸びるか・・・というと

そんなたやすいことではありません。

なぜか

日本共産党と中国共産党が混同しているみたいです。

また

ながく「アカ」と弾圧された歴史

戦争反対を唱えて弾圧された歴史、

本来はとても重要な「主権在民」を戦争中にも唱え、

非国民といわれた歴史

それらを受け入れられなかった勢力が

日本共産党を排除したかった

日本共産党が戦争中の弾圧にも屈せず

反戦・平和・主権在民を貫いた

今でこそ、憲法でもうたわれていて

当然のことだが・・・・

日本共産党は党名も

一貫して変えていない。

それは根幹となるモノが揺るがず一貫しているから

その名前に誇りを持っているのだ。

他の人には誤解されたりするようだが・・・

どこの政党を見ても

ころころとネーミングも変わり

「名前なんか吸収されたっていいんだよ」

等という人もいるほどだが・・・

さて、どんな選挙となることか

東京は大変だ

ダブル選挙どころか

トリプル選挙区もある

事務方はめちゃくちゃ忙しそうだ。

現場を考えてほしいと思っているだろうな。

« 寒くて熱い?冬? | トップページ | 防災訓練 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/47867838

この記事へのトラックバック一覧です: 解散します!:

« 寒くて熱い?冬? | トップページ | 防災訓練 »