« 子どもたちの危険箇所?チエック!? | トップページ | 残暑が厳しいけど・・・空は秋? »

2012年8月26日 (日)

防災訓練

毎年

この時期になると

防災訓練が行われる。

今年は

武蔵野小学校と美の宮公園で開催された。

9時に

市の防災無線が鳴り響く

「訓練です。と前置きしてから○○・・・」

私も

それまで朝市でおしゃべりしていた

防災無線で行動開始。

バイクで駆けつける。

現地に着くと

ちょうど我が団長と

一緒になった。

Dscf9633

様々な訓練と体験ができる。

Dscf9635

自治会を中心とした市民や

ボーイスカウト

様々な市民団体が体験を行う。

Dscf9638

訓練に参加する団体も様々

Dscf9639

もちろん救急蘇生の訓練も行う

医師や看護師のトレアージ

ガス会社、電話会社

東電

建設業界、造園業界

消防署、ハイパーレスキュー隊

バイク隊、救急隊

災害ボランテア

協定を結んでいる業者

たとえば、グリコとか

ヨーカ堂、群馬県の館林

それぞれ

救援物資を運ぶと言う想定訓練

Dscf9644

起震車も

Dscf9640

土嚢の設置も

Dscf9650

高い建物に

取り残された人を救助

Dscf9652

結構高いよ。

Dscf9653

なかなか良き眺め?

Dscf9643

学校のプールの水を浄化する装置

Dscf9656

当然ながら初期消火訓練も

Dscf9657

あっという間に鎮火

Dscf9658

家具転倒防止器具などの展示も

Dscf9659

救援物資が届けられたと言う想定。

Dscf9660

職員もそれぞれ役割分担で中間報告や

状況報告も訓練。

Dscf9662

道路が障害物で封鎖という想定

Dscf9661

街路樹が倒れ道路を封鎖

造園会社の方々が

あっという間にかたつける。

Dscf9641

車いすで避難

草道は

車いすを押すのが大変です。

Dscf9664

倒壊家屋に車が追突

Dscf9666

状況確認と

Dscf9668

救出の準備

Dscf9670

ハイパーレスキュー隊が出動

Dscf9672

牽引車で車を引き出し

ドアを壊し

人を救出するという訓練。

動物の救護や

炊き出しも

炊き出しは

流水面とアルファー米

そして自衛隊も参加し(練馬部隊だった)

カレーライスの炊き出し・・・

議員は

炊き出しのご飯を食べるのも訓練と・・?

あらゆる想定で

訓練が行われ

最後には一斉放水。

炎天下

テントの中でも汗が出る。

職員の方々

自治会の方々

地域の方々

参加されたすべての皆様

暑い中

ご苦労様でした。

放送で何回も熱中症に気をつけて

給水も行っています。ご利用くださいと

呼びかけが続いた。

Dscf9637

本部席

スケジュールごとに打ち合わせにそって

進行を図っていた。

お疲れ様でした。

もう少し涼しいときにやろうよ~

なんて声も聞こえたけど・・・・。

暑さも寒さも想定内。

« 子どもたちの危険箇所?チエック!? | トップページ | 残暑が厳しいけど・・・空は秋? »

地域コミュニティ・自治会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/46832895

この記事へのトラックバック一覧です: 防災訓練:

« 子どもたちの危険箇所?チエック!? | トップページ | 残暑が厳しいけど・・・空は秋? »