« 新しいバス停 | トップページ | 終戦の慰霊の日・・・ »

2012年8月14日 (火)

明日は終戦の日

67年前

日本は終戦を迎えた。

8月6日に広島に

8月9日に長崎に原子爆弾が投下され

尊い命が

無残にも一瞬のうちに

焼けただれ

町は廃墟となった

尊い犠牲の末

無条件降伏・・・・

戦争とはなんとむなしいものか

今NHKで

「戦場の軍法会議」を

報じている。

戦争という狂気が

人々の人間性をむしばんでしまった。

そのような中

唯一戦争反対、平和

主権在民をとなえ

多くの先達が逮捕・投獄され

獄中死している。

それも拷問のうえの獄死・・・

それでも

反戦・平和を信じた同志・・・

私はすごい信念と思う。

狂気の沙汰に走っている戦争は

戦場で多くの兵士が死刑で

命を失っていた・・・

「敵前逃走」で死刑と・・・

それも

確たる証拠もなく

適正な裁判もされないまま

死刑に処せられ

遺族はいまもなお

肩身の狭い思いをしている・・・・

さらに

遺族年金も支給されていなかったという

戦後

67年経った今もなお

遺族はつらい現実を突きつけられている。

死刑に値しなくっても

死刑にされた・・・

それが戦争だ

人間を狂気に駆り立てる・・・

戦争体験を語る人が

少なくなっている。

高齢化による語り部の減少

逃亡兵が

特高として

処刑代わりにさせられたとも言う。

「敵前において

逃亡者を斬ることは

犯罪ではない・・・・」

不当な処刑が続いた・・・

なんとも重い番組だ。

200万人もの犠牲者をもって

終戦を迎えた。

本来当然のことなのだが

時代的背景は

それを

« 新しいバス停 | トップページ | 終戦の慰霊の日・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/46694452

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は終戦の日:

« 新しいバス停 | トップページ | 終戦の慰霊の日・・・ »