« 多摩川上流水再生センター見学 | トップページ | オリンピックが始まった! »

2012年7月27日 (金)

市長へ要請

我が町は

米軍横田基地の飛行直下にある。

米国岩国基地に

オスプレイが陸揚げされた。

全国知事会が反対している中で・・・・

点検や試験飛行後

普天間基地に配備され

日本本土で

低空飛行訓練を行うという

横田基地にも来るかもしれない

来る可能性があると

防衛省の政務官が認めているのだ。

なんだか

7月24日

我が市と議会が防衛省に

要請行動をしていた

まさにそのとき

衆院総務委員会で

我が党の

塩川鉄也議員が追求し

横田にも飛行する可能性があることを

引き出している。

それ以前に

横田周辺自治体に何らかの

説明というか

情報提供をしているのだ

情報提供をしているらしいと言う情報で

我々共産党議員団も

基地担当の方にどうなっているのか

聞きに行った

しかし

なにやらはぐらかされたのだ。

なんだかなあ

・・・・・・・・

今日は市長は三沢基地に公務で出張中だった!!

我々の要請に副市長が応えたが・・・・

Dscf9309

「輸送機は老朽化している

新しいものに変える必要がある

オスプレイがだめなら

何を使うのか?

オスプレイの配備は抑止力

いや

防衛上必要だ・・・」

米軍が

日本上空を我が物顔に

低空飛行訓練を展開するのが

防衛?

低空飛行訓練だ

一応地上60メートルという

しかし

航空法では人口密集地では300メートルと

それ以外でも150メートルと

規定されているのに・・・

それらの規定にも従わない?

日米合意には

航空法に従うと明記されているが・・・・?

さらに

オスプレイ

今年2回も墜落した

事故発生件数がとても高い

それも低空飛行時に危険性が高まるとか・・・・?

米軍は

オスプレイの事故は

人員的ミスと強調しているが・・・

しかし

開発に携わったアメリカの分析官が

危険性を指摘しているのだ。

何ともやりきれない

国民を危険にさらしてまで

「国民のため?」といえるのだろうか?

市長は不在であったため

主旨は伝えますと・・・・

« 多摩川上流水再生センター見学 | トップページ | オリンピックが始まった! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/46487841

この記事へのトラックバック一覧です: 市長へ要請:

« 多摩川上流水再生センター見学 | トップページ | オリンピックが始まった! »