« 危ない交差点!? | トップページ | もうすぐ夏祭り »

2012年7月14日 (土)

再稼働反対の声が響き渡る

毎週金曜日

首相官邸前

国会議事堂をグルッと

「再稼働反対」の声が広がっている。

また全国でも

その声が広がりを見せている。

国会までは行けないから

地域で声を出したい

何か行動したい

声を上げずにはいられない。

今日の朝日新聞

比較的紙面を割いて

原発再稼働反対の

国民の運動を記載していた。

我が党の志位和夫委員長は

4週間連続して

参加している。

政党色ではなく

市民の声が

自主的な市民運動として

広がっている

再稼働反対のその一点で。

なにかすごい市民パワーを

感じる。

大きな音ではなく

市民の声が

地響きのようなうねりを持って

国中に響き始めた。

再生可能なエネルギーを

エネルギー政策の転換で

新たな雇用を

新たな経済を発展させよう。・・・と。

Dscf8935

放射能から命を守ろう。

Dscf9018

原発はやめろ

市民の願い、思いは脱原発だ。

もちろん

今までその恩恵にあずかってきた事は否めない

さらに

その政策に

雇用や経済が依存してきたことも・・・

Dscf9019 

いろいろな方々が

自分の意思で行動を起こしている。

多くの国民の声が

きっと

政局に届くと信じて。

16日は

代々木公園で

さよなら原発10万人集会が

開催される。

しかし

最近の首相官邸前行動は

15万人と報道されている。

きっと

多くの人が賛同の声を広げてくれるだろう。

期待が膨らむ。

« 危ない交差点!? | トップページ | もうすぐ夏祭り »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/46327978

この記事へのトラックバック一覧です: 再稼働反対の声が響き渡る:

« 危ない交差点!? | トップページ | もうすぐ夏祭り »