« さよなら原発集会 | トップページ | 国民平和大行進 »

2012年7月20日 (金)

市長へ申し入れ

梅雨明けと同時に

猛暑が日本列島を襲っている。

(今日は少し涼しいが・・・)

この数日間で

熱中症で救急搬送される方が急増

昨年は節電と熱中症対策が

行われ

東京都では予算をつけた。

冷却ベルトの配布

啓蒙のためのチラシ

高齢者のシェルターの設置・・・・

今年

昭島市では

7月15日号の広報で

熱中症対策のミニ知識と

クールシェアのお知らせが・・・

クールシェア・・まだ聞き慣れないかもしれないが

カーシェアリングなどと同じよう

節電対策として

避暑地を開放し

皆で涼もう

そういうスペースとして

「街なか避暑地」・・

つまり、公共施設で涼みませんか?

というものだ。

各自が各家庭でクーラーを使うより

街中避暑地で

皆で涼もうというものだ。

具体的な内容は説明されていない。

そこで

昭島市日本共産党市議団は

市長に申し入れを行った。

Dscf9149

あいにくと

市長は公務

副市長が対応してくれた

(市長は我々の申し入れには

あってくれないのだ!たとえ公務以外でも・・・)

クールシェアで

熱中症対策をきちんと行ってほしい

休憩できるスペースの確保

管理人への周知

水などの提供

冷却ベルトなどの配布

啓蒙のチラシ

街中避暑地がわかりやすいように張り紙などを

などなど・・・

しっかりと申し入れた。

高齢者だけが対象ではない

高齢者福祉センターであっても

クールシェアは

市民が対象だ。

市民や管理人への周知が必要だ。

« さよなら原発集会 | トップページ | 国民平和大行進 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/46400766

この記事へのトラックバック一覧です: 市長へ申し入れ:

« さよなら原発集会 | トップページ | 国民平和大行進 »