« 今、スポーツが熱い! | トップページ | クリーン作戦 »

2012年6月 9日 (土)

首相の記者会見

昨日夕方6時

テレビとラジオの同時放送で

野田首相の

記者会見が行われた。

大飯原発再稼働宣言!

3社の翌日の新聞を読んだ。

朝日新聞

「大飯原発再稼働」

読売新聞

「原発再稼働で生活守る」

しんぶん赤旗

夜の官邸前怒りの4000人

朝日新聞の社説でも

脱原発依存はどこえ

と題して

首相の記者会見に疑問符

原発を動かさないと電気代も上がる

企業や家庭に影響が出る

空洞化も加速する

原発は重要な電源であり

夏場の限定稼働では

国民生活を守れないと

原発が減ることで地元の

経済や財政がまわらなくなることの

危機感が前面に出されている。

福島のような事故が起こっても

それを防ぐ、その体制はできていると

言い切った首相

えっ?

そんなこと言い切って大丈夫?

事故調だってまだ

東電と首相の泥試合で

検証もできていない

雇用を守るため?

国民の生活を守るため?

命を守ると言うことは

放射能汚染から守るということ

放射能汚染の危険性から命を守る

そのためにはどうすることが

求められるのか

読売新聞では

再稼働歓迎的な社説が掲載された

朝日新聞では疑問符が・・・・

赤旗では

市民の怒りが・・・

エネルギー政策について

どうして日本の技術力を推進しないのだろう

様々な

エネルギー政策に転じる

技術をすでに日本は持っている。

政策さえ後押しをすれば・・・

再生可能エネルギー

バイオだって

風力だって

太陽光だって

小水力だって

たくさんのノウハウを持っている。

後押しする政策が

原発推進では

福島の事故を日本人として

どう受け止めたのか

計り知れない。

日本の首相として・・・・

そういえば

科学的根拠は何も示されなかった。

« 今、スポーツが熱い! | トップページ | クリーン作戦 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/45592517

この記事へのトラックバック一覧です: 首相の記者会見:

« 今、スポーツが熱い! | トップページ | クリーン作戦 »