« 介護保険条例の一部改正決まる!! | トップページ | 市政報告会&消費税増税のからくり »

2012年3月30日 (金)

政治生命をかける!不退転の覚悟

さて

世論が分かれ

物議を醸し出している

消費税増税案

とうとう閣議決定Dscf6249

しかし

国民新党は何やってるの?

亀井代表は

昨日

連立解消と言っていたような?

しかし今日

国民新党の自見金融相が

消費税率引き上げ関連法案に

署名した・・・・?

国民新党の混迷が深まっているのだろうか?

Dscf7351

ごたごたが続いている国会

何はともあれ

消費税増税は

社会保障のためと言っているが

信頼できるのだろうか?

いままでも消費税は社会保障のためと

言い続けてきた。

小泉内閣の時から

社会保障は削減され続けてきたDscf7342

国民は

社会保障のためというと

納得・理解してくれると

国は考えている。

やはり国民は良心的で

多くの国民は性善説を持っていると(◎´∀`)ノ

感じる。

「万感の思いを込めて感謝したい」

これは自見金融相が

消費税関連法案に

署名したときの

野田首相の言葉だ(._.)アリガト

なんとしても連立を組んでいる国民新党に

署名させたかったに違いない。

市民税・都民税・所得税

国民保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料

ガソリン税・重量税・たばこ税・酒税

固定資産税・農地税・・・・モムーリ!o(゚Д゚)っ

思いつくだけでもたくさん税金を実は支払っているのだ。

消費税は公平な税だと説明していた

本当?消費税は低い税率で

多くの税収が得られる、多収性がある

そして

景気の善し悪しにあまり影響されない安定的な財源となる

つまり安定性がある

そして

反面、低所得者にとって負担割合が高くなる

つまり、逆進性・不公平性があると言われている。

決して公平な税ではない。o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

高齢者の給付が多いと

現役世代に不公平だと言いながら

高齢者の年金は削減していく

介護保険制度だって

65歳以上の高齢者の負担割合が高い

何ともやりきれないpout

関連法案には

子ども子育て新システムの

導入もある。

子育て支援と言いながら

保護者に負担を課す制度

何だかなあ・・・・

« 介護保険条例の一部改正決まる!! | トップページ | 市政報告会&消費税増税のからくり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/44693091

この記事へのトラックバック一覧です: 政治生命をかける!不退転の覚悟:

« 介護保険条例の一部改正決まる!! | トップページ | 市政報告会&消費税増税のからくり »