« もう春が来ていた!! | トップページ | たま工業交流展 »

2012年2月23日 (木)

不退転の覚悟・・・

scissors「不退転の覚悟」

野田首相がよく使っている。

消費税増税はもはや最優先事業

なんとしてもやり遂げなければならない

そう力んでいる。

民主党の小沢さんが

「政権交代したときのことを

忘れてはいけない

なんのために政権交代したのか

国民の気持ちが

ますます離れてしまわないように」

そう話していた。

党内がまとまっていない

政権党が核とした理論を

綱領を示すことができていない。

これでは

不退転どころではないのだが・・

予算案の年度内成立がなくなった・・・

税と社会保障の一体改革

そのなかに

比例定数80削減がもり込まれているため

賛成を得られなかった。

不退転

なんとしてもやる、その志を強く持つ・・・

しかし

方法論を間違えては進む道が不明確

増税しなくても

社会保障の財源を捻出できるのだ。

不退転の覚悟で増税ではなく

しっかりと考えることが求められる。

国が道筋を示さないと

地方は振り回される。

振り回されることに無駄使いが発生する

政権党の舵取り

難破しないように!?

国民は我慢強い。

« もう春が来ていた!! | トップページ | たま工業交流展 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/44237589

この記事へのトラックバック一覧です: 不退転の覚悟・・・:

« もう春が来ていた!! | トップページ | たま工業交流展 »