« 特別支援学級の合同学習発表会 | トップページ | オードブル!? »

2012年1月19日 (木)

う~ん?政治家は身を切れ?

どうも

首相の政策がわからない。

政治家は身を切れって

このところ言い切っているが

どのように身を切るの?

歳費を削減する

政党助成金を廃止にする?

いや

そういう話ではない

定数を削減することが身を切ることらしい?

なんか変ではないか

「そうだそうだ国会議員は税金を食うから

減らせばいい。」

「国会議員の数が多いから減らせ」

こぞってマスコミが報道すると

街角インタビューでも

一般の方々が

「そうね、国会議員の定数を減らせば

議員報酬が減らせるね、定数減らした方がいいわよ」

なんてみんな同じような回答を言う。

今ある小選挙区制度は格差を生むからとも言うが・・・?

もし

定数を削減されたら

市民の声は届かなくなる。

特に

戦争反対

武器輸出3原則の見直しすべからず

社会保障の拡充を

国民保険料は引き下げよ

介護保険料引き上げるな

年金の削減や年金支給年齢の

引き上げはやめて

というような

意見は抹殺される。

いわゆる

弱者と言われる方々の声が抹殺されるのだ。

2大政党作りが推し進められ

少数派意見は抹殺される。

2大政党と言うより

自民党は

民主党を今では

バックから押しているだろう

民自の独占政党

自民党でさえできえなかった社会保障の削減路線を

一気に推し進める

自民党でさえできなかった

TPP参加交渉開始

自民党でさえなしえなかった

武器輸出三原則の見直し

そして

沖縄の辺野古の問題は論外だ

どんどん民主党と言うより

自民党政権のやり残しを

推し進めようとしている。

そういえば

マニュフェストってなんだったっけ?

民主党はすべて反故にしている

反故にして

真っ向反対のことをやろうとしている

何ともおかしな政権だ

子ども手当ではにんじんをぶら下げた

そして

子育て支援は

親の責任と

「子ども子育て新システム」

成る物を導入し

公的責任を放棄

保育園の待機児童解消では

こども園の推進

教育と保育の合体で

付加価値を付け

競争主義を導入する。

保育にも教育にも市場原理主義を

持ち込もうとしている。

そして

いよいよ

定数削減?

だまされてはならない

政党助成金は廃止といいながら

政党活動に必要経費といいきる

さらにさらに

定数削減で

民意を反映させなくしていこうとしている

だまされてはならない。

« 特別支援学級の合同学習発表会 | トップページ | オードブル!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/43806245

この記事へのトラックバック一覧です: う~ん?政治家は身を切れ?:

« 特別支援学級の合同学習発表会 | トップページ | オードブル!? »