« 寒い朝ほど | トップページ | ともいち(朝市)は元気 »

2011年12月17日 (土)

うん?原発事故は収束???

野田首相(原子力災害対策本部長)は

東京電力福島第1原発の未曾有の事故に対して

「冷温停止状態に達し、事故そのものは収束に向けた

工程表のステップ2完了」を宣言しました。

「原子炉の安定状態が達成された」

「大きな不安は解消した」などと発言した。

えっ?

何?

よくわからない。

冷温停止状態

これは原子炉に制御棒を入れて

核分裂を抑え

水温が100度未満になった状態だそうだ

それも通常の運転管理で

使われる言葉。

今回は通常ではない

圧力容器の底部の温度がおおむね

100度以下

原子炉から大気への放射能の漏れを

大幅に抑える

そういった状態を設けて

「冷温停止状態」というそうだ

住民の気持ちは、喜んで受け入れられるのだろうか

いや

とうてい受け入れられないだろう

住民の避難は9ヶ月を超えた

帰還をあきらめて

新生活を始めた人も多い

事故の処理は十数年~100年の時間がかかり

人の生活を簡単に奪ってしまう。

冷温停止と言えば

聞こえは良い

海外への風評被害を食い止め

なんとしてでも日本の力を

誇示したいのか

しかし

実際は楽観できない

炉には

溶けた燃料があり

その冷却は仮説の設備に頼っている

通常の

冷却システムが機能しない異常な状態に

変わりはしないのだ

廃炉が完成するまでに

最長でも40年・・・・

こんな状態で収束宣言は

混乱を招く。

事故収束は

オンサイト(原発敷地内)の

問題と限定していると言うが

そのようには聞こえない。

民主党は

そろりと

総選挙準備に入ったと報道された

なにやら

そのような動きが近辺でも聞こえてきた。

政権党としての

党の結束はいかに?

« 寒い朝ほど | トップページ | ともいち(朝市)は元気 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/43416014

この記事へのトラックバック一覧です: うん?原発事故は収束???:

« 寒い朝ほど | トップページ | ともいち(朝市)は元気 »