« 足場組み立て完成!! | トップページ | やっと脱穀が!! »

2011年11月 2日 (水)

放課後子ども教室

放課後子ども教室

我が市

15小学校すべてに設置されている。

学童クラブとは違う

学童クラブの待機児だけではなく

小学生全学年対象

学校ごとに

対応が違う

設置場所

開設曜日など

我が地域の田中小学校は

火曜日と水曜日のみの開設

登録者は140人以上

現在体育館が耐震化工事のため

利用できない

そのため

校内のピロティーを利用している

10月から冬時間とか

開設時間が一時間短縮されている。

そのため

見守りのシルバーのかたが

人員削減

高学年は開設時間短縮により

あまり利用しないからと言われたが・・・

しかし

田中であいクラブはたとえ20分でも

高学年も参加するという。

Dscf5410

ピロティ-の一角に

シートが広げられ

ランドセルの山

教室から

放課後子ども教室に来ると

カードに記入し

思い思いの時間を過ごす

図書館で本を読む子

図書館で宿題をする子

図書館で工作をする子

運動場で走り回る子

ピロティーで遊ぶ子

遊びも様々

折り紙、自分で考えた遊び

Dscf5412

登録者のカード

子どもは自分でカードに日にちや

参加時間を記入し

帰るときもその時間を記入していく

Dscf5413

体育館ではボール遊びが中心

このゲームは体育館が使えないので

臨時に購入された物

結構楽しく遊んでいる。

Dscf5417

外では

竹馬遊びや

ボール遊びなどを行っていた。

Dscf5415

シルバーの見守りの方も

竹馬の練習につきあって下さっている。

放課後子ども教室の

コーディネーター、サブコーディネーター

学習コーディネーター

シルバーの見守りのかた

等で構成されている。

学校も細やかな配慮をして下さる。

関わる方々の関係はとても良い。

これが地域差があるらしい。

シルバーの見守りの方は

とにかく見守っているだけ・・とか

いろいろな声が聞かれる中で

田中であいクラブは

子ども達もわきあいあい

大人も楽しげであった。

終了間際に私は退席し夕市に行った。

しばらくすると

子ども達もやってきて

「お茶下さい!」

「あれ?さっき放課後にいたね」

「あ!おばさん!いたいた!」

夕市ではお茶を出すのだ。

みんなでお茶を飲みながらほんのひとときを過ごす。

地域の大切な絆を結ぶ場所でもある。

ボランタリティーな地域の方々に

子ども達が見守られている。

それを実感する場面があった。

子ども達の笑顔を支え

元気に過ごせる場所を提供し

単に

場所の提供ではなく

学習や遊びをとおして

社会性も培っていく。

大切な場所だ。

行政の役割は

子どもの安心安全が守られ

さらに充実させること。

大人の関わり隊を充実できるともっと良い。

« 足場組み立て完成!! | トップページ | やっと脱穀が!! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/42819856

この記事へのトラックバック一覧です: 放課後子ども教室:

« 足場組み立て完成!! | トップページ | やっと脱穀が!! »