« 総合防災訓練 | トップページ | 朝市(ともいち)夕市暑気払い!! »

2011年8月29日 (月)

民主党代表者決まる1!

民主党の代表選挙が行われた。

マスコミの思惑とは違い

海江田さんがまず最初の選挙でトップとなったが

過半数は得られず

再投票となった。

鹿野氏や馬淵氏が野田氏に投票

前原氏も・・・

韓国では

回転扉からまた首相が誕生とか

皮肉った報道が

さて野田氏が代表となった。

精力的に動き始めている。

どじょうのような政治?

よくわからない。

そして真っ正面から

復興増税を唱えている。

さらに

原発の安全を確認したら

再稼働を唱える。

経団連にとっては

またとないトップかもしれない。

国民のための政治といいながら

どっちを向いているのだろうか。

しかし

小沢一郎氏の影響を徐々に

軽減していく方向性は

民主党内でも、認めざるを得なくなっているのだろう。

「ノーサイドにしましょう。

国民のために汗をかいて、政治を前進させよう!」

本当にそう願いたいところだが

隣の市では

市長選挙が行われている。

昨日二人の候補者の第一声を聞いた。

現職の候補者は

前段に40分も他の人にしゃべらせた。

はっきりと言って待ちくたびれた。

民主党の長島氏

ちょっと情報収集不足?

結構持ち上げたが

聞いていた本人はどんな思いだったか?

自民党の国会議員のM氏、

びっくりする金切り声

何を言っているかよくわからない

とにかくよろしく

やっと本人の出番

しかし5分

ちょっとしらけた

たぶん他の人が皆しゃべったから

言うことがなくなった?

そういえば我が市のトップも応援演説にはせ参じた。

周辺自治体の市長さん方も駆けつけていたが

市長会を代表してと応援演説。

本人より熱心に?演説。

うん。本人より迫力があった。

職員数を減らしたことを自慢する

現職。

どこかの市長と同じだ。

行財政改革は必要

しかしだからといって

職員を減らすと

いざ災害というとき、対応する職員も不足で

困るのは市民。

まあ自治体の役割をしっかりと認識することが

必要だと思う。

国政はもっと重要だ。

国内をまとめるのみならず

外交は重要課題。

今後の民主党の動きから

目が離せない。

積み残し課題山積の船出となった。

何はともあれ

復旧復興を!!

« 総合防災訓練 | トップページ | 朝市(ともいち)夕市暑気払い!! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/41410454

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党代表者決まる1!:

« 総合防災訓練 | トップページ | 朝市(ともいち)夕市暑気払い!! »