« 田んぼのかかし | トップページ | 原水禁世界大会 »

2011年8月 1日 (月)

国土交通省要請行動、そして日本共産党89歳

本日は慌ただしい一日であった。

朝の駅頭宣伝、その後相談者と対談、太極拳体験(見学?)

そして

国土交通省関東地方整備局要請行動

仰々しい名前だが

一般国道16号の整備を促進して!という要請

ワゴン車で、議員6名と、市側2名、

先週行った、さいたま新都市合同庁舎でした。

道路部長が対応して下さった。

我がひまわり、やっと黄色い花が咲き始めた。

Dscf4038

ずいぶん背が高くなりましたよ。

さて

本日は

日本共産党創立89年記念講演がありました。

Dscf4039

かなり年を取っています。

しかし戦前戦後を通して

名前を変えることなく

弾圧や排除に虐げられながら

一貫して平和を守り

原発反対の運動を

草の根と国会が連帯して広げてきました。

今回の講演には

被災3県の県委員長が発言しました。

復旧復興にはまだまだほど遠い

しかし、党員は自ら復旧復興の先頭に立っていると

力強い発言がありました。

不屈の精神がそこにはあります。

その後、志位和夫委員長の講演

Dscf4045

タイトルは「危機を乗り越えて新しい日本を!」

大震災を受けて社会的連帯の広がり、そして

立党の精神にたった日本共産党員の奮闘が紹介されました。

1時間半に及ぶ講演、

震災問題、原発問題、復興のために果たす役割など

わかりやすく話されました。

飽きさせない話の展開、用意周到な準備

わかりやすい話の道筋

それらは学ぶ物がたくさんありました。

新しい体験はわくわくします。

そして学ぶ事もたくさん有り

ますます、勉強しなくっちゃという思いになります。

しかしなかなかうまく行かないのが

現実かな。

« 田んぼのかかし | トップページ | 原水禁世界大会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/41044321

この記事へのトラックバック一覧です: 国土交通省要請行動、そして日本共産党89歳:

« 田んぼのかかし | トップページ | 原水禁世界大会 »