« テラスガーデン | トップページ | 議員懇談会 »

2011年5月 9日 (月)

核兵器廃絶の署名活動

1945年8月、広島と長崎に落とされた原爆は

一瞬のうちに、二つの街を廃墟に変えました。

そして、21万人の尊い命が失われたのです。

さらに、今なお、原爆後遺症で苦しむ方々が

20万人を超えると言われています。

この悲劇を二度と、どこの国でも繰り返してはなりません。

2011年5月、ニューヨークで行われた

核不拡散条約再検討会議、そこへ署名を691万筆

届けました。

潘基文事務総長の言葉がよみがえります。

「私は、みなさんの署名を受け取りました。核兵器廃絶は

自分の生きている内に達成させたい・・・・」

今、核兵器廃絶を求める声は世界に広がっています。

2011年の核不拡散条約再検討会議では

核保有国を含む189の国々が

「核兵器のない世界の平和と安全を達成する」事を

決めたのです。

私たちは毎月6のつく日か9のつく日に

核兵器全面禁止のアピール署名に取り組んでいます。

Dscf3205

昭島駅北口、そこには買い物客や

駅を利用する方々が多く通ります。

署名にはなかなか協力してくださらない方も多いのですが、

Dscf3207

一番、協力的な方は、高校生です。

学校で学んだ、沖縄に行った、

核兵器はだめだよね、

平和が大事だよねといいながら気軽に

協力してくれます。

未来は明るいかと思います。

Dscf3208

東日本の大震災と福島原発事故を受け

やはり、核の脅威を感じる方は多いのではと

思うのですが、壮年や高齢者はなかなか

協力してくださいません。

特にサラリーマン風の方は皆無といって良いほどです。

本当はどうなのでしょう。

皆さんは「核兵器全面禁止」無理だと思っていませんか。

一人一人の力は小さくても

やはり、署名の数が市民権を得、世論を動かし

そして、国や世界をも動かす力となっています。

めげず、この署名に取り組みます。 

« テラスガーデン | トップページ | 議員懇談会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/39928609

この記事へのトラックバック一覧です: 核兵器廃絶の署名活動:

« テラスガーデン | トップページ | 議員懇談会 »