« 桜吹雪の中で | トップページ | もうすぐ一斉地方選後半戦が・・・そして花壇には・・・ »

2011年4月13日 (水)

農業

春になると、あちらこちらで農作業が始まります。

福島原発事故で、農作物の作付けが

できないところがあります。

また放射線量が、規定以下と言うことで

昨日、遅れた農作業を始めたところもありますが、

果たして、作物が出荷できるのか、また、買ってもらえるのか

不安がいっぱいですが、それでも畑を耕さなければ

土地が、土が死んでしまいます。

昭島にも農業を営んでいる方が、たくさんいらっしゃいます。

Dscf3015

これは、えんどうの花

Dscf3016

だいぶん、伸びてきました。

路地ものです。

Dscf3017

こういう、簡単な、マルチ、この中には

ほうれん草がにょきにょき伸びていました。

Dscf3025

そして、これは本格的なビニールハウス。

二重構造です。

一番外側は、本当に小さな隙間というか

細かなメッシュ素材のようなもので、

その内側に、ビニール、天井も開けることができます。

雨が降ると開けるそうです。

二重構造は、虫の被害を避け、温度管理も

しやすくしているようです。

中に入らせていただきました。

Dscf3024

これは、ミニトマトの苗です。

もう、かわいらしい花を咲かせていました。

このハウスでは、普通のトマトとミニトマトを

栽培していました。

Dscf3023

蜂が少なくなって、交配が大変だそうです。

その代わりにホルモン剤を使うそうですが・・・

農家の方は、本当に丁寧に手塩をかけて

作物を作っています。

私は、その安心で安全な野菜をいただける

幸せを感じます。

福島原発事故は、農家の仕事を取り上げてしまいました。

広い畑があっても,作りたくても作れないなんて

農家の方の気持ち を考えると、心が痛みます。

本当に、もっと一刻も早く収束できるように

政府は,世界中の英知を集めて、何とかして!

安全な環境を保証して!エネルギー政策の抜本的な

見直しと、現在ある原発の総点検を行ってほしい。

土地が,悲鳴を上げています。

« 桜吹雪の中で | トップページ | もうすぐ一斉地方選後半戦が・・・そして花壇には・・・ »

街作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/39602357

この記事へのトラックバック一覧です: 農業:

« 桜吹雪の中で | トップページ | もうすぐ一斉地方選後半戦が・・・そして花壇には・・・ »