« 小池晃さんと | トップページ | 市議会傍聴 »

2011年3月 7日 (月)

核兵器廃絶を求める署名行動

Dscf2826

毎月3のつく日か6の日に、6.9行動を行います。

66年前8月の6日に広島に、そして8月9日に長崎に

原子爆弾が投下されました。

一瞬のうちに街が廃墟と成ってしまい21万人もの死者が出ました。

そして未だに後遺症に悩まれている方が、22万人にも及ぶと言われています。

このような惨事を2度と起こしてはいけない。

昨年NPT核不拡散条約検討会議(ニューヨーク)に

六九〇万筆の核兵器廃絶の署名を日本から届けました。

また今年、新たな核兵器廃絶の取り組みが行われ始めました。

Dscf2830

核兵器廃絶を求めて、署名を行うと

大人の人達は無言で通り過ぎていく・・・

中学生や、高校生の方が良く協力してくれる。

「核兵器は必要よ。」という大人もいる。

大人はあの悲惨な戦争を体験している人や

聞いて知っている人達の方が多いと思うのだが

核兵器は必要、中国や北朝鮮が・・・という。

本当に必要と思っているのだろうか?

抑止力として必要とも言う。

すり込まれているのでは?

« 小池晃さんと | トップページ | 市議会傍聴 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469085/39145530

この記事へのトラックバック一覧です: 核兵器廃絶を求める署名行動:

« 小池晃さんと | トップページ | 市議会傍聴 »